THREE HUNDRED サスペンションキット ABARTH 124 Spider

型番 THAB6004
定価 368,000円(税込397,440円)
販売価格 368,000円(税込397,440円)
購入数
SET

■ブランド名 THREE HUNDRED
■品番 THAB6004
■商品名 サスペンションキット
■適合車種 ABARTH 124 Spider

▼ ABARTH 124 Spider Spec
前後正立式アルミダンパー
前後全長調整式シリンダー
超々ジュラルミン削り出しアルミシェルケース採用
20段階減衰力調整

スプリングレート Front:10kg Rear:4kg
スプリングカラー ネイビー
付属品:スタビライザーリンク(前後)
    ヘッドライト用光軸調整リンク

FRスポーツを思いのままに操る、凄く奥が深い事だと思います。
良くも、悪くも、万人向けにセットアップされたオリジナル状態をどお痛快に、THREEHUNDREDらしさを表現するか。
出した答えがABARTH500/595系と同じく究極のどっちつかずでした。

ストリートではしなやかに、ワインディングでは軽快に走りながら、いろんな路面変化にも対応する懐が欲しい。
たまに走るサーキットでは、安心感をもって安全に走りたい。
こんなイメージを持つオーナー様が殆ではないでしょうか?
この領域はTHREEHUNDREDが得意とする「究極のどっちつかず」が本領を発揮します。

サーキットでのフィーリングやラップタイムを追及されるオーナー様は、デモカー304でかなり走り込んでいますので、別セッティングをご案内出来ますので是非お問い合わせ頂けたらと思います。

ABARTH 124 Spiderはタップリダンパー容量を稼げるサスペンション構造なので、ABARTH500系と異なり前後全長調整式としました。
これにより車高の自由度が増え、プリロードを設定できるようになりますので乗り味を細かくセットアップできます。
例えば初期の動き出しをマイルドにさせたい場合は限りなくゼロタッチで、初期の反応を上げたい場合は少しプリロードをかけて組んでみたり。

ダンパー自体のセットアップは、縮みも、伸びも、穏やかにセットしていますので、荒れた首都高の継ぎ目や、峠道なんかでもしっかりタイヤが路面を追従して、狙ったラインにスットハナが入り、そこからアクセルで存分にコントロールしやすい仕様に仕上がっています。
決してピーキーではなく穏やかなセットアップですので、FR初心者のオーナー様でも安心してその懐を使って頂けると思います。
セットアップに関しましては、日本全国のワインディングやサーキットをデモカー304で走りまくり、各地のオーナー様の声をフィードバックしながら製品化していますので、フィーリングに関しては自信があります。

付属するスタビライザーリンクは、オリジナルのリンクより可動域が倍以上に増えている事と、リンクの可動支点を適正化していますので、サスペンションがストロークした際に想定外のテンションが掛からず、スタビライザー本来のパフォーマンスを発揮する事が可能です。
光軸リンクは、車高を下げる事で光軸が通常位置より下を照らしてしまうので、それを調整する為に付属しています。

超々ジュラルミンから削り出されるアルミシリンダーはウルトラライトウェイト!
シムひとつからシェルケース、スプリングに至るまで、構成パーツ全てをメイドインジャパンに拘り、システム全体も非常に軽量です。
製品をお手に取って頂ければそのウルトラハイクオリティを実感して頂けると思います。

THREEHUNDREDのノウハウと拘りが詰まりに詰まったサスペンションキット。
ABARTH 124 Spiderオーナー様のハートに突き刺ささる仕様に仕上がっていると思います。

※ノーマルタワーバーはそのままお使い頂けます
※仕様変更・オーバーホールも可能です

Your recent history

Recommended

About the owner

AkitoYamaguchi

THREEHUNDREDブログです

ThreeHundredBlog

Mobile