THREEHUNDRED ロールケージキット ABARTH500/595

型番 THAB4010
定価 240,000円(税込264,000円)
販売価格 240,000円(税込264,000円)
購入数
セット

■ブランド名 THREE HUNDRED
■品番 THAB4010
■商品名 ロールケージキット
■適合車種 ABARTH500/500C/595/595C/695(全車共通)

「そのスガタ、カッコイイ」

ロールケージ、オトコの憧れであります。
一度は組んだクルマに乗りたい、乗ってみたいと思われている方もいらっしゃると思います。

THREEHUNDREDのロールケージを開発するにあたり、まずは見た目がダイジ。
パイプ径は40Φのロールケージ材で構成し、絶対に入れたかった斜行バーは、バッテンではなくあえてのスラッシュにこだわりました。
これは付属パーツの組み方で、右斜行でも左斜行でも組んで頂けます。

一番こだわったのが、BピラーからCピラーをつなぐバーの角度。
出来るだけ寝かせてつけたかったので、取り付け個所をいろいろと工夫して設計しました。

トランクスペースの横バーと、斜行バーは、積載スペースを稼ぐために脱着出来るようになっています。
リヤタイヤを積載したり、大きな荷物もバーの取り外しで積載可能です。
各部の取り付けボスには目隠し用の蓋がつきますので、ボルトが見えない見た目にこだわるTHREEHUNDRED仕様であります。

走行フィールはリヤの剛性感が格段に向上します。
リヤシートだけ外すと案外ピーキーな動きになりがちなABARTH500系ですが、このロールケージは全体のバランスを考慮しつつ、リヤダンパーの仕事がより挙動として現れやすくなり、路面に対してドッシリとしたフィーリングへ変わります。
セッティングの幅も広がり、ワンランク上の車格になったような感覚は是非体感して頂きたく。

作り手としてはトラック上での走行フィールや安全面向上もモチロンですが、ストリートでの体感度が非常に高いので、見た目も含めストリート派のABARTHユーザーにオススメです。

※画像のオレンジは特注カラーになります
※特注色は別途お見積りをさせて頂きます
※製品は半艶のブラック(焼付塗装)になります
※Sabeltシート、純正シートに対応します
※リヤシートの背面は取り外します
※リヤシートキャッチ部分の一部内装を少しカットしますが、基本的にはボルトン装着です
※画像のトランクフレームはキットには含まれません

Your recent history

About the owner

AkitoYamaguchi

THREEHUNDREDブログです

ThreeHundredBlog

Mobile